松戸市に唐変木は実在した。

投稿者: | 2014年4月29日
IMG_20140427_183457.jpg IMG_20140427_183429.jpg

香椿、別名として唐変木というき木を先月偶然見付けた訳で。

小金城主、高城氏が眠る広徳寺に、あるのだが、調べてみたら、4月に花が咲くという事だったので、夕暮れ間近に行ってみた。

しかし、すでに花は咲いてしまったのか、咲かなかったのかは、分かりませんが葉っぱだらけになってました。

写真は勝手に補正して明るく見えますが、実際は薄暗く良くは見えなかったのですが、葉っぱ随分と白っぽく見えます。

来年、覚えていたら、又行って見ようと思います。

しかし、なんで唐変木って言う(  -_・)?だろうか?!


松戸市に唐変木は実在した。」への2件のフィードバック

  1. yasu

    唐変木・・・新芽が、緑でなく赤く芽吹くので“変りもの”と言うところからって話がありました

    確かにネットの写真では新芽は赤いですねー
    来年確認よろしくw

  2. pentagon1

    yasuさん

    そうだったんですね!コメントありがとうございます。

    実際の現場は写真より薄暗くて分かりにくかったので、来年もう一度確認したいと思います。

    忘れないようにしないと(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。